申請書][入会案内][文化七尾][リンク集][所在地][お問い合わせ]

しのさんそくつきこうごう
志野三足付香合

●桃山時代(16~17世紀)制作
●径5.5 高さ4.0(㎝)


 志野は桃山時代頃に美濃国(岐阜県)で制作されたやきもの。本品はふっくらとした形の志野香合で、白い釉薬が何とも柔らかそう。小さいながら耳や足もきっちりと付き、さらにツマミの形がユニーク。表面には格子文や草花のような文様が施され、賑やかな雰囲気です。

 ※本作品は12月10日(日)まで七尾美術館にて展示中。(11/1は休館)

七尾市文化協会からのお知らせ

 

 ◆第3回常任理事会
  日 時:平成29年12月9日(土)13時より

   場 所:七尾サンライフプラザ 第12会議室

 ◆第3回理事会

  日 時:平成29年12月16日(日)13時より

  場 所:七尾サンライフプラザ 視聴覚室